2017年3月8日水曜日

CGCひな祭りエンデューロに参戦しました

Beta RR2T 250 を買ってからというもの、各方面からハードエンデューロへの誘導が著しく途方に暮れる日々を送っています。



「Betaを買ったってことはそういうことでしょ」
tacさんとこ(Strange Motorcycle)から買ったんだから」
白井に行きましょう」
「大丈夫大丈夫イケるイケる」



ハード系をやる人はもちろん、やらない人にまで言われます。



でもね。
やられたらやりかえす。倍返しだ!やってから盛大にdisってやるからな!
ということで非常に残念ながらエントリーしてしまいました。






今まで絶対近寄らないようにしようと思ってたけど、アタックエンデューロは出ちゃったしな。
年イチなら出てやらないこともないぞと一瞬でも思ってしまった自分が悲しい。
なんて無駄な反骨精神を発揮してしまったんだ……。後悔しか無い……。



僕はバイクでスピードを出して長く追いかけっこしたいのです。
できるならばバイクに乗る以外の全てのことを誰かにお願いしてしまいたい派なのです。
今の腕の範疇でバイクを壊さず全開で走りたいのです。
(つまりしどき最高)






僕はクロスカントリーがしたいのです!






そしたらCGCの中の人ことカエルさんは言いました。



「CGCはクロスカントリーです。」



ダメだ。もう逃げられない。



一昨年tacさんに連れて行ってもらったSUGOのB面は面白かったし、あんな風に合法的にお山でセクション遊びをするのは嫌いじゃないです。
でもハードエンデューロに「参戦」するのとは決定的に違うのです。



参戦するからには走破しなければならないじゃないですか。
走破するにはやったことないことをやらなきゃならないじゃないですか。
やったことないことやるとコケるじゃないですか。
コケるとバイク壊れるじゃないですか。



そう。バイクが壊れる。



はぁぁぁ。バイク壊したくないよぉぉぉ。
(白井も石ばっかでバイク壊れるから行きたくない)






3月4日午前3時。GUCCIさんが自宅にやってきてバイクを積み込んで出発。
片道4時間の旅の始まりです。



会場のスラムパーク瀬戸に着いてしまいました



7時半に会場入りしましたが、既に駐車場は一杯。
会場入りして早々に会ったシーザーさんマキちゃんに言いました。



「もうこんなに集まってんのかよ!バカばっか!!!」



僕の参戦するさわやかクラスは土曜の午後から。
いつもは日曜がレース日なので新鮮です。

今回は僕、デニーロことU★S★Aゆうのりくんの3人がさわやかクラスにエントリー。
翌日のレースには楽さんがおひなさまクラス、GUCCIさんひろしくん友也さんがおだいりさまクラスにエントリーです。

観戦には鯱さんせんせいげんさん美人フォトグラファーJKさんがやってきました。



CGCなのでガムテでスペシャルデカールを作成しました

土質は裏しどきのような重めの山砂?

ラブラブクロスが異様に楽しそうでした



ラブラブクロスという裏山爆発案件が終了すると、とうとう僕のさわやかクラスのレースが始まってしまいます。
四の五の言わずに動画をどうぞ。







こてんぱんにやられました……。
最初の沼に30分はいました。沼に留まったりバイクを押し引きするためにお金払ったのかと思ったら怒りが込み上げてきて過去最高にエモってしまいました。



このキャンバーで2回落ちました
©GUCCIさん

2度目の滑落で腹が立ってエモりのピークに到達
©美人フォトグラファー

その間にゆうのりくんがキャンバーに到達
©楽さん

FMXヒル上部のフカフカ斜面は渋滞で自分の腕では押しが基本
©美人フォトグラファー

2周目以降の沼の先のキャンバーは赤堀さんに教わった直登して上に行くラインを使ったら楽勝でした
ちんゆうさん写真ありがとうございました
©ちんゆうさん



結果は4周。
心も体もバッキバキにやられてしまいました。
3〜4周目でなごやんさんと追いかけっこできたのが唯一レース中に楽しかったことでしょうか…。
CGCぜったいゆるさない。



もうやだ……



疲れた体を癒やすべくお風呂へ。
レース後に会場でご飯を作るのは辛いと思い、今回はお店を予約してご飯を食べました。



お風呂の後にみんなで宴会
©楽さん

なごやんさんまえはしくんも合流
©楽さん

楽さん「セルのないバイクで助けられようと思ってんじゃねえよ!セルはエチケットだよ!」
アキさん「へたくそ!」
©げんさん

がんばったご褒美はうな丼(特)



新しいパワーワードが生まれてしまいました。



「セルはエチケット」



声に出して読みたい日本語ですね。今後も強く唱えていきたいです。



パドックに戻ってからはぴらふさんやカエルさんも交えて寒中予選

翌日レースのない予選って楽しい!



たくさん飲んでも全然平気!今回も予選は完走です。
もうあの山の中にバイクで行かなくていいと思うとなんて清々しいんだろう!
日曜はU★S★Aと一緒に全力でおひなさまクラスのスタックスイーパーをしました。



おひなさまクラスのスタートです
U★S★Aの恩返し!
©CGC公式

昨日お世話になった楽さんを全力でスイープ!
©CGC公式

轍ヒルを登ってくるおひなさまを全力サポート
©CGC公式

俺達の分まで走れ
©CGC公式

人助けをして飲むビール is さいこう
©鯱さん

場所を移動して地すべりヒルでスイーパー
©鯱さん

近藤香織さんも全力スイープ
©CGC公式

地すべりヒルでぶっ飛んだ楽さん「U★S★Aは谷側に立つんじゃないよ!見ちゃうだろ!」
©鯱さん

おひなさまクラス終了
みんな笑顔
©CGC公式



なんだか今日はとても楽しいです。
そして今日のメインイベント、おだいりさまクラスのスタートです。



トナカイぴらふさん出陣

第3ヒートから友也さんとひろしくんも出陣

全員スタート位置に整列

物好きが100人以上……



そしてとうとうスタートですが、いきなり地獄絵図です。







出なくてよかった!絶対ムリ!



スタートの坂で上からRTLが降ってきて頭を直撃した岡庭さん
「頭がクラクラするし舌噛んで血が出た」

戻ってきた破壊神岡庭さん
「ライトカウル取って軽量化しました」

沼の手前で休憩地蔵の友也さん
「世の中にはいろんな性癖の人がいるんですね」


友也さんのヘルカメ動画はこちら


終始しゃべりっぱなしの総帥
流れるように漫談し続けてました


そんな総帥の動画はこちら→


その総帥の背後にはぴらふさん
「総帥じゃま!」

盛大にスタックするバイクが続出する中を華麗にクリアするひろしくん
「CGCお断りってステッカー作って下さい」


ひろしくんのヘルカメ動画はこちら


そのラインはダメって言ったのに行っちゃってスタックしたなべちゃん
この日見た最高のエモりかたをしてましたw

地すべりヒルから脇に入ったキャンバー
絶対走りたくない

ロングヒルクライムから戻ってきたところの下り
バイクを横滑りさせながら降りる人続出



いやいやいや、とんでもないコースでした……。
とてもじゃないけど1周できる気がしませんでした。エントリーした皆さんは本当にすごい。
僕は一生おだいりさまクラスには出ません。






初めて参加したCGCですが、レースの雰囲気は主催者もエントラントもとてもあたたかくて、知ってる範囲だとWEXみたいなゆるい居心地の良さを感じました。
ひどいコースなのに人が集まる理由が少しわかりました。(少しだからな!)

今の気持ちは、そうですね。こんな感じでしょうか。


















「二度と来るもんか!(また来るかもしれんけど…)」
菅平ラグビーサマーキャンプ的感情
©ネットから拝借



CGCから2日経って、残念ながら今少しだけ発症しています……。



ICGCHMJHKSS 
「今CGC走ったらもっと上手に走れる気がする症候群」



来年また考えますよ。ええ。来年。



またダーフリ行きたいし



でもやっぱバイク壊れるからやだな……。



頑丈なガムテープ外装なのに1レースでズタボロになったし

フロントフェンダーとゼッケンプレート割ったし









CGCぜったいゆるさない