2017年2月2日木曜日

年末年始のこと

年末年始のことを早く書かないとなーと思いつつブログを2ヶ月放置してしまいました。
もう書かなくてもいいかなとも思ったけど、いろいろ楽しい出来事があったんでやっぱり書きます。



まずは毎年恒例、年末しどき走り納めから。

TEAMまえのめりの走り納めは毎年しどきなわけですが、2016年の年末は曜日の並びがイマイチでみんなの予定がとても合わせにくかったです。
めったに来れない人たちの希望も優先したいし、毎年楽しみにしている人たちの気持ちも酌みたいし、久しぶりに走りに来れる人たちとも一緒に走りたい。
でも待つばかりで何も進まないのが一番イヤなのでかなり気を揉みました。

ということで今回は12月28〜29日希望組と29〜30日希望組の合わせ技で3日間の走り納め合宿にしちゃいました。



28日はなんと雪!
あまりの寒さに写真を撮ってませんw




ベ、ベスコン……!



降ったり止んだりを繰り返す天気でしたが、一度に降る量が多くてみるみるうちに白銀の世界に……。
気温も低くて3周走ると指先がギンギンに痛くなってもげるかと思うほどの寒さ。

新車のKX250Fの慣らしにやってきたよんくん。
買ったばかりのKX100でぱいんぱいんしにきたゆーしーくん。
名古屋からわざわざ新車のYZ125Xの慣らしにやってきたデニーロ。
回転挙げないで済んで絶好の慣らし日和ダネッ☆

……ゆーしーくんはタイヤ交換しかしてなかったけど。



雪が降る中で走ったのは僕は初めてだったんですが、路面が白いと着地点が分かりにくくてジャンプがめちゃくちゃ怖い!ポコジャンですら怖い!
それと横殴りの雪の中を右に左に曲がりながら走ると平衡感覚がおかしくなりますね。なんか地面がぐにゃあって歪んでせり上がってくるような錯覚を感じました。
それに1周する間にゴーグルに雪が積もるのでなかなか連続して周回ができませんでした。



28、29日は名物しどきカレーをご用意頂いちゃいました!



雪がひどい間に木下さんによるタイヤ交換講座を受けました。
僕がタイヤ交換でいちばん苦手なのが新品タイヤを最初にリムに組む作業なんですが、木下さんの講座のお陰でもうイケる気しかしなくなりました。
チミり王のよんくんは実地で教わってましたが一度もチミりませんでした。ゴイスー。
タイヤ交換は木下電機さんに教わりましょう!



しかしこんな天気の中、浮いた葉っぱの上に積もる雪という最高なコンディションの山道をR1200GSに乗ってやってきたtacさん……。すげえ。



雪の降る中、そろそろ片付けようかなと思っていたところに若い男性が僕のところにやってきました。



「まえのめりのいっすいさんですか?」



久々にキタ!「ブログ読んでます」の人!
お話を聞いていると福島県内のご親戚を訪問がてら浜松からしどきまで走りに来たとのこと。
ジムカーナをメインにやっていたところでオフロードに目覚めて装備一式を揃えたばかりというやる気溢れる若者!きたこれ!

レースに出る時はゼヒ一緒に出ましょうね、伍長さんw



明日もあるからと早めに切り上げていわき駅前の居酒屋へ。
カナダボーイ、野坂くん、アキさんもここから合流して宴会突入。
よんくん待望のいきつけのアイリッシュパブにも行ってご満悦。






翌29日は打って変わって晴れ。
そしてこの日はサンスタースプロケットでお馴染みの国美コマースの皆さんと合同でしどきを貸切です。

集まった集まった、総勢70名オーバー!



下のパドックが足りなくて上のパドックまで使いました



今回はkwskくんの計らいで国美コマースの菊地さんを紹介して頂いてこの企画が実現しました。
以前TEAMまえのめりでも貸切走行会をやったことがありますが、準備から当日の運営までとても大変だということを身にしみて感じました。
菊地さんは年に何回も貸切走行会を企画していらっしゃってとても手際がよく、事前の手配から当日の運営まで大変お世話になりました。



事前に70名は集まることが分かっていたため、混雑を緩和する目的でしどきの阿部相談役と直接交渉してエンデューロコース(通称:裏しどき)の走行許可を頂きました。
お昼ごはんを食べてから記念撮影をして、その後本コースをクローズしてエンデューロコース走行時間を設けました。



70人以上の貸切走行会!よく集まったなあ!
©鯱さん



普段は走れないエンデューロコース。
年に一度だけサンシャインエンデューロの時にだけ走れる裏しどき。
てっきりサンシャインエンデューロの周回方向が正方向だと思っていたら、あれは逆回りなんだそうです。

事前にぐるっと一周してコーステープを分かりやすくしてから一周目は先導付きで完熟走行です。
この時先導を手伝って頂いた皆さん、急な声掛けだったにも関わらず快く引き受けて頂き本当にありがとうございました。
みんな裏しどきを楽しんでくれたようでとても嬉しかったです。




裏しどきの様子はこちら



みんなが参加者でありつつ運営者でもある感じで本当に楽しかったなー。
とはいえこれも全て国美コマースの菊地さんの多大な協力のおかげです。頭が上がりません。



後片付けと掃除を終え、タイから帰国してほぼそのまましどきにやってきたカナダボーイを見送ります。



10%増量ボーナスパック化したカナダボーイ



2日間の走行を終えて帰ろうかなと思ったけど、夜の忘年会に出たくなっちゃって夜だけ残っちゃいました。
この日はワールドスーパーバイク選手権のスーパースポーツクラスに参戦している大久保光選手も来てくれていて、九州からわざわざやってきてくれたエンデューロIA、JNCC AAのタイスケくん、バイククラスタの面々(通称:メガネーズ)やフラミンゴマキちゃん、ojinzakanaさん、無糖くんなどなどかなりバリエーションに富んだ面々の忘年会だからしょうがない!

みんなと酒を酌み交わすのも楽しかったし、世界ライダーの大久保くんの世界級の逸話をたくさん聞かせてもらって腹を抱えて笑わせてもらいましたw
頼むぜ未来の世界チャンピオン!

1次会で惜しみつつ会場を去り、コーダイに運転してもらって僕の走り納めは終了。
ゆーしーくん、デニーロは翌30日も残ってなんと3日間の走り納め合宿!
28日の分も取り返してねw



年末しどき走り納めに来てくれたタイスケくんが当日の様子を楽しい動画に纏めてくれました。
タイスケくんは僕と同乗して28、29日に参加してくれました。
楽しい動画はこちら!












本来ならこれで僕の走り納めは終わりのはずだったんですが、大晦日にオフビで毎年開催されている年忘れエンデューロに誘って頂いちゃいました。
年忘れエンデューロなんて10年ぶりですよ。

僕はオフビでオフロード遊びを始めたというのと、オフを始めた頃にウェストポイントカップによく出ていたというのもあってオフビのサーキットエンデューロは好きです。



空気が澄み切って富士山もくっきり



今回は鯱さんのお誘いでゆうのりくん、大地くん、ジトメくんという若手ライダーに混ぜてもらって3時間クラスにエントリーです。
ひっさびさの年忘れエンデューロ、オフビの洗礼も受けたしフラットダートの面白さも垣間見れたし最高に楽しめました。




ご迷惑をおかけしたどなた様か、本当にスミマセン



とにかく走るのが楽しいレースでした。
クロスメンが罵声を浴びせる風景すらオフビっぽいっちゃぽかったんですが、ああいうのが無くなるともっともっと初心者も楽しめる楽しいイベントになると思いました。



おじさんと遊んでくれてどうもありがとう!


















年を越しました


















年を越してすぐの1月3日。早速の走り初めです。



走り初めは北陸の鉄人、レジェンド山本さんと一緒に



山本さんがしどきに走り初めにくるとおっしゃっていたので、せんせいとあきほーくんと一緒にすっ飛んでいきました。

山本さんはやっぱり速かった……。僕が2分20秒くらいのところをいきなり2分13秒で走って、2分11秒までタイムを上げていました。



帰りはみのるで力こぶ定食+カキフライという大食ぶり
最強の部類に入る還暦レジェンド









てな感じで年末年始にバイクに乗りまくりました。
というのも家庭の事情で1月はバイクに乗れないのが分かっていたのでバイク乗っていいよ貯金大開放だったという事情がありまして。



で、2月に入ってもうすぐ家の中も落ち着くので来週辺りからやっとバイクに乗れそうです。
そんな中、今年最初にエントリーしたレースは……。









CGCひなまつりエンデューロ……orz



ハードエンデューロな人たちに四方を固められ



「わかるな?」



という感じでエントリーに至りました。
スラムパークでお会いしましょう……。