2017年10月2日月曜日

関東モトクロス選手権の応援に行ったらバイク乗り換えてました

9月3日、JNCC月山が開催されたその日に月山に行かず、関東モトクロス選手権が開催されている軽井沢モーターパークに行ってきました。



超気持ちいい


今年の関東モトクロス選手権には去年USAから帰国したまえのめりAMAライダーのよんくんが参戦しています。
今年なんとしてもNAにステップアップしたいらしく、全ての楽しみを投げ打って週末をモトクロスに捧げています。
そんなよんくんと共に前日入りしていたモトクロス仲間のきょてんくん、こでらくんたちもまとめてサポートしに向かいました。



いつも前夜祭写真がさみしいよん氏
©よんくん

気温12度。盛り上がってるかーい?
©よんくん



よんくんから凍えながらビールを飲んでいるという連絡を受けながらお布団で爆睡し、翌朝美人フォトグラファーせんせいと一緒に現地入りしました。



久々のフリーの週末の喜びを全身で表現する美人フォトグラファー



今年の関東戦はマディだらけだったらしく、今回の軽井沢は久々のベスコンとのこと。
せっかくのベスコンなのでみんなに思い切り走ってもらおうとサインボードを出したりしてみました。



よん「12ってなんですか」
俺「L2ね」
©美人フォトグラファー

かっこよく飛ぶよんくん
©美人フォトグラファー

かっこよくスライドするきょてんくん
©美人フォトグラファー

怪我からの復帰戦で腕上がりに苦しむこでらくん
©美人フォトグラファー


いやー楽しかった!みんな全力で走っててモトクロスも一度くらい出てみたいなあという気持ちにさせられました。









うん。モトクロスいいね。いつか出たいね。









ということでバイク乗り換えました。



'18 YZ250FX に乗り換えました!

青リムがイカス!



鈴木健二さんが「IBまでならこっちの方が速く走れる」と言っていたFXに乗り換えました。
KXからの乗り換えを検討していた時の筆頭候補がFXだったので、個人的には元サヤに収まった感じです。

なのにFXに乗り換えましたって話した時のみんなは



「えー?普通じゃん?」
「お、おう。なんでFXなの?」
「いっすいくんらしくない」
「うん……FXもハードエンデューロイケるしね」



という想像通りの反応。
KX250F → RR2T250 と乗り継いでたらやっぱそう思われますよね。しってた。



乗り換えはいつもお世話になっているStrange Motorcycleにお願いしました。
FXの弱点のチェーンガイドステーを補強してもらっての納車です。



いつかのAAGPでケンジさんがRRRでここをぶっ壊してリタイアしてましたね。
補強溶接してもらったのであんしん。
©tacさん



FXがtacさんのお店に入ってきたのが8月末日。(なので月山は断念でした)
tacさんといえばロッシさんと共にお盆にテネシーノックアウトに参戦して帰ってきたばかり。
しかも9月16-17日にJEC日高を控えてお仕事がたんまり溜まっている状況。
そんな中、夜なべしまくって納車整備をして頂いちゃってありがたい限りです。



実はTKOに参戦する直前にtacさんには別のお仕事をお願いしちゃってて夜なべさせまくってしまっていました。



tacさんとこでTTRを買いました。息子と僕の兼用。
人生2度目のTTR購入。だいすき!
©tacさん



超絶忙しい中で色々対応してもらっちゃって本当にありがたいです。
納車後にしどきで試走してみてシートの低さに腰をやられそうになったのでハイシート化してみました。



そしてクリオネスピードさんでハイシート化してもらいました!
©クリオネスピードさん

最高にカッコイイ!ふっふーー!!
作業の様子はクリオネスピードさんのブログ(これこれ)で
©クリオネスピードさん




さて、FX納車後は早速バイクいじりです。



まずは新品タイヤを外してお古と交換

使い古したミシュランスタークロス5ソフトに交換

ハンドガードとSSPを装着

そしてしどきで慣らしです!

開度1/2以下で8分、3/4以下で40分キッチリ走りました



慣らしを終えてオイル交換。
午後コースに出て全開にしたらそのパワーにびっくりしてしまいました。
FX速っっっ!!!曲がりやすい!乗りやすい!超楽しい!!!

しかしサイクラのハンドガードがブレーキのバンジョーと干渉していて自分好みのブレーキレバーの高さ(低さ?)に合わせられません。
ということでハンドガードをゴリゴリとヤスリで削って加工してみました。



まずは1cm弱高さ方向を削り落としました

裏側の凹凸部分を削ぎ落とします

ハンドガードの内側にバンジョーを収めることに成功しました

まだ当たってるからワッシャー挟んで前に出すしか



こんな感じで加工しつつ今度は千葉県某所に完熟走行しに行きました。



アチェルビスのフレームガードを着けました

午前中シャバシャバだったけど午後はベスコンで気持ちよく走れました



YZといえば吊るしでゲームボーイみたいな端末を使ってセッティングを変更できるという未来のようなバイクなわけですが、とりあえずどんな感じなんだろうと興味本位で繋げてみました。



このカプラーの外し方が分からなくて愛知大学二輪部さんに教わりました。
ありがとう!!!外せたよ!!!

吸気温度、排気温度、いろいろリアルタイムに見えちゃいます

エンジン稼働時間も分かっちゃうのでアワーメーターいらず



いやー。未来だなー。すごいなー。
ファーストコンタクトから仲良くなれてるのでこれからが楽しみです。

2017年9月4日月曜日

ハイエース改造第11弾、ドライブレコーダー設置

久しぶりのハイエースネタです。
バイクネタメインで書いてるはずなのに「ハイエース」を検索キーワードにやってくる人がとても多いです。
中でも特に心外なキーワード「ハイエース ラ○ホ」でやってくる人は200%知り合いなので検索結果から削除してもらいたいです。これで検索してくる人みんな尿道から膿が出ますように。



で、本題です。
ある夜布団の中で Twitter を見ていたらゆうのりくん滝澤さんがなにやらやり取りしていまして、どうやら Amazon プライムデーとやらの最終日なんだそうな。

ふむふむ。それで何がオトクなのかねキミたち。続けたまえ。

ドラレコ?そうなの?気になってたんだよね。良い情報ご苦労であった。
(この間一切 TL で絡まず)



情報源たちはコムテックの ZDR-012 が良いと言っています。
Amazon プライムデー最終日終了まであと5分。
布団の中からポチッとな。



ゆうのりくんが買うと言っていたコムテック ZDR-012



この時点でこのドラレコがなぜ良いのか分かっていません。ちなみに今も分かりません。
ドラレコの設置もしたことはありません。
電装系の工具も一つも持っていません。
まあでもなんとかなるっしょ。






気付けば購入から1ヶ月以上放置しまして8月のお盆になってしまいました。
宮城県にある家人の実家に帰省したのですが、今年の夏は観測史上まれに見る降雨。
宮城県は30日以上降雨が続いている状況でお出かけしようにも気持ちいい散歩など期待できない様子。

そんなこともあろうかとドラレコを持ってきていて正解でした。
早速作業開始。



とりあえずシガーソケットから電源を取ってドラレコの設置位置をチェック



ドラレコはフロントガラスの上部20%以内の位置に設置しなければ車検を通らないらしいという情報は事前に Google 先生に教えてもらっていました。
設置位置チェックではとりあえずシガーソケットから電源を取りますが、ヒューズボックスから取って見た目スッキリとなるように必要なケーブル類は買ってあります。



コムテックの直接配線コード ZR-01 とやら



エーモンのフリータイプヒューズ電源(低背)とやら



これが何をするものなのか、どう繋ぐのかは分かっていませんでした。
ちなみに今も分かりません。
設置位置が大体決まった時点でもうめんどくさくなってて、どうせシガーソケットなんて使わないからこのままでいいやこれを使うことにしました。



バックミラー右に設置することにしました



電源ケーブルはフロントガラスの上部を左方向に通して左のAピラー内部を通し、ダッシュボードの裏を通してグローブボックス脇から表に出してシガーソケットに接続する算段です。



電源ケーブルはフロントガラスと天井のファブリック?の隙間に
マイナスドライバーで押し込むStyle

乗車ハンドルをプラスドライバーで外したらAピラーは簡単に外れました



ここで重大な事実に気づきました。



シガーソケットがAピラーとダッシュボードの隙間に入らない。 



シガーソケット側からグローブボックスを通してダッシュボード裏からAピラーに抜くという、当初考えていた手順と全く逆が正解でした。
ガッカリしながら天井裏に押し込んだケーブルを引き抜いて下側から作業再開です。



針金をAピラー下から通してグローブボックス奥から
引き抜いて電源ケーブル先端を括り付けました



Aピラーから通した針金をゆっくり引っ張ります。
ドラレコに繋ぐ部分はL字型のコネクタなので途中であちこちに引っかかりますが、なんとかAピラー側に引き抜くことができました。



ちなみにこの作業中に助手席ドアを開けた時に見えるダッシュボードの左端のカバーを手でバコッと外せることに気付きました。
ここが外れると途中で引っかかったL字コネクタを救済しやすくなってとても楽です。



あとはケーブルをドラレコに接続し、ケーブルを引っ張って長さを合わせながら天井に押し込み、Aピラーに沿わせてカバーをして完了です。



シガーソケットからグローブボックス裏に向かうケーブルが見えてるのがダサい



これで無事にドラレコが設置できました。
車のキーをひねるとドラレコも起動することを確認して作業終了です。












このドラレコ、実はもう一個買ってあります。
もう一台のマイカーのプリウスにも設置してみようと思います。





2017年8月15日火曜日

じょしどきと鈴蘭とアサマなど

公私共に変化がありましてなかなかブログを書くまとまった時間を作れませんでしたが、気付いたら3ヶ月以上空いてしまいました。
良くないねーホントこういうの。悪い癖だなー。

今更だけどまとめてドン。






GWに女子のためのしどきイベント『じょしどき(©kwskくん)』を開催しました。
当日集まった50人ほどのうち半数が女子という、当初目論んだ通りのイベントとなり大盛況のまま終わりました。



朝早くからたくさん集まりました

バイク経験はあるけどオフ未経験の女子たちと走ったり

慣れてきたら自由に走ったり

ご家族で参加してくれたり

バイク完全未経験の女子も参加したり

発進からゆっくりレクチャーしてみたり

それはそれは盛り上がりました



おかげさまで怪我人もなく大好評のうちに終えることができました。
秋のうちにまたやりたいなーと話しています。
9月16、17日にしどきに行くつもりですが連休なので貸し切りは難しいかなぁ。
とにかくこの2日間はしどきにいるので興味ある方はゼヒ僕まで連絡下さい。









で、じょしどきの翌週末に今シーズン初のJNCC参戦でした。
しかも鈴蘭。今まで誰からも楽しいという言葉を聞いたことのないコース。
なんでエントリーしたのか思い出せません。
しかもじょしどき後に風邪を引いてしまい絶不調のまま会場入り。



閉鎖された感ムンムンの鈴蘭ゲート

前日までの雨でベスコン……orz



なかしさん、野口さん、粟屋さん、げんさん、なごやんさん、U★S★Aたちとパドックを共にしましたが、アル中のU★S★Aと飲んでる間に体調急降下。
20時過ぎに声が出なくなって鉄人山本さんのテントを一人離脱。



得地さんも同じ風邪でダウンしてました



翌朝は KIDS & TRY の時間中に軽く下見。
会場入り前日まで雨が降った影響で一部ガッツリマディでした。



前転してるライダー多数の沼トラップ

気を抜いてるとズボッとハマるタイプのやつ



全く気乗りしないままレース支度を整えて出走したものの、1周目で激しい体調不良に見舞われてそのままリタイアしてしまいました。
馬場大貴くんのお母さんの純子さんに頂いた OS-1 がとても美味しかったので完全な体調不良でした。本当にお世話になりました……。









その後家庭の事情でほとんどバイクに乗れないまま2ヶ月が過ぎました。
アサマGP300の前週にひっさびさにバイクに乗れることになって千葉県某所で練習しましたが、あまりの暑さに15時頃からしかまともに乗れませんでした。

あまりにもバイクに乗っておらず激烈不安なまま参戦したアサマGP300でしたが、端的に言って最高でした!



軽井沢でBONSAIMOTOの多川さんと合流して現地入り

なんて爽やかなロケーションなんでしょう!

土曜のウッズはマディでしたが最高に気持ちいい!

あんまり楽しくて撮影のてしたさんにVサイン
©てしたさん

今回はアマトリチャーナを作りました

20人近くで12mテントの大所帯でBBQ

この後テキーラおじさんもやってきて1時頃まで宴は続きました

2列目スタートから前を狙います

3周目まで3位で帰還

アサマには俺達が求めていたXCがあった!



6速全開(但し一瞬)にできる高速コーナーから小気味よく続くシングルトレールのウッズまで、とにかく爽快感しかないコースでした。
僕の Beta RR2T 250 ともこれ以上ないくらい仲良くなれました。シンクロ率っつーの?アレがすごく高まってました!



そんな最高 of 最高だったアサマの様子はこちら↓
(鈴蘭はGoProも忘れるくらい意識⤵⤵)
















2003年に岡本商店さんのブログで知ってからいつかは参加したいと思っていたアサマ。
14年の時を経てやっと参加できました。
ちょっと気を抜くとアサマのことばかり思い出してしまうくらい最高でした。

もう10月21、22日のアサマGP9にもエントリー済みです。
アサマ最高!!!