2016年4月12日火曜日

成田MXパークと日野カントリーオフロードランドに行ってきました

JNCCサザンハリケーン大阪から3週間の時を経て、先週末にやっと再びバイクに乗れました。
長男が行きたがっていた日本科学未来館へ2週連続で連れて行ったら家人から「週末は走りに行ってきていいよ」とのお達しが!






バイク乗っていいよ貯金は実在した!






土曜日は来月からタイに転勤してしまうカナダボーイの日本ラストランを見届けるため成田モトクロスパークへ。
成田は年末のJEC試乗会でしか来たことがなく、その日はノロからの病み上がりでほとんどバイクに乗れなかったので今回が実質初走行となります。

この日の成田にはカナダボーイを惜しむデコボコフレンズの皆様も集結。
たなじさんや浅野さんなどなど沢山の方々が走りに来ていました。



成田の看板猫、かねこさんも一緒



この日までにできたバイク関連のことといえば洗車と軽いメンテくらい。
あとはJKさんからRider誌三上さんの倉庫から出てきたというタフジャグとフロントタイヤ2本を頂いたことくらいです。



すっごく欲しかったから嬉しい!



また今回もバイクリハビリからの開始です。



かねこさん人懐こくてかわええ

かねこさんに会うためだけに成田に行ってもいいレベル



しかし成田モトクロスパークといえば少し前まではジェットコースターのようなアップダウンの激しい超絶達人モトクロスコースという印象。



こんなんですよ!!!



ムリ!絶対ムリ!
まず飛べる気がしません。舐めて走ったとしても怪我しそうな威圧感……。



これもんテーブルトップ下りから……

あの壁!



うん。ここは走らなくていいかな。



準備が整ったのでカナダボーイと一緒に走行開始です。



……って、えっ。そっちモトクロスコースじゃ……。












KOEEEEEE!!!













路面はカッチカチでギャップだらけだしジャンプはそそり立ってるし、知らずに飛んだら池に直行する罠もあるしなんなのここ!
とてもじゃないけど僕の腕では楽しく走れません。
阪下で離れてしまったイタリア娘との心の距離がますます離れてしまいます。

しばらくミニコースで体を慣らします……。



午後からは遅れてやってきたげんさんに道路を挟んだ反対側のコースに連れて行ってもらいました。

コースの奥の方に降りていったところで先導していたげんさんが突然の停止!!!
まさかの停止に避けきれず思い切り追突してしまいましたw

何かと思えばヌタヌタワダチゾーンじゃないですか。
こんなのなんとなく1本選んでささっと行っちゃえばいいんだよ、ほら。









じゃぶじゃぶ、バイーーーン!(ビシャビシャァァァ









リアタイヤ全部埋まりました








ワダチあみだくじ一発目で最悪なのを引いてしまいました。
これでなんとなく心のタガが外れたのでエンデューロ本コースに行ってみることにしました。



これがすごく楽しい!
さすがデコボコランドを作り上げた人たちが練りに練ったコース。
ヒルクライム直前にはヌタヌタゾーン。
ヌタヌタゾーンにはツルッツルの丸太を何本も斜めに敷き詰めてたり。
コーナーのいたるところにそんな感じの丸太が埋められているのですが、これがまた面白い!
崖みたいなキャンバーに作られた細い道(イノシシ街道?)も、ラインを間違えるとえらい目に遭ったりするように作られててイヤラシイw



そしてこの日の走行を大満喫して桜吹雪が風に舞うパドックを後にしました。



うららかな春の走行を満喫しました
カナダくん、タイのナイトバイクライフ楽しんでね!









さて。
翌日は日野カントリーオフロードランドに行ってきました。



見た目からしてカントリー感溢れるさわやかなコース!


この日はせんせいかすがいGUCCIさんゆうのりくん、そして前日に引き続きげんさんを加えた6人で走行の予定。
しかし盛大に寝坊して到着が11時半になっちゃいました……。
みんな待たせてごめんね☆
しかもお金を忘れてかすがいに借りたり大失態の連続……。これ以上何もないといいな。



みんなごめんよ……



パドックに着いてみたら姫丸さんタカヤン先生、デコフレのぴらふさんbigmanさんたちのお仲間で賑わっていました。これは楽しそうな予感!



日野は桜が今まさに満開!



出遅れ感ハンパない中、エンジンをかけたらゴボゴボッ。
あーまたカブっちゃった……。プラグ替えるかー。
売るほどプラグ買ったから大丈夫だ、問題ない。



なんてプラグレンチを持ったところで島ちゃんさんが登場。



「キャブのセッティング変えたほうがいいよー」



まったくもってごもっともでございます……。
しかしわたくしFI育ちのもやしっ子なもんでジェット類を持っておりませんで……。

なんてことを話してたら島ちゃんさんがちゃちゃっとキャブのセッティングを出してくれちゃいました!!!
思えば島ちゃんさんにはイタリア娘納車日にもカブったプラグを替えて頂いたりでいつもお世話になってばかりです。
ありがたすぎて足を向けて眠れません……。本当にありがとうございました!



準備が完了したところで姫丸さんに引っ張ってもらいながらコースを案内して頂きました。
MX的な周回コースとアップダウンのあるウッズを中心としたエンデューロコースがメインのコース。両方ともすっごく面白い!
周回コースは晴れたほおのきみたいな感じの爽快さで、エンデューロコースはGAIAのウッズのような感じ。
ヒルクライムもできてハードエンデューロな練習もバッチリできます。



午後はbigmanさん先導でハードエンデューロ初中級ツアーが開催されました。
「大丈夫、イケるよ」精神でついていっちゃいましたが、ヒルクライムに次ぐヒルクライム。フカフカの登りで立ち止まって何度も皆さんをお待たせしてしまいました……。

阪下と成田を走ったまま変えていない角の丸くなったBSのX30ではなかなか厳しかった、これはタイヤのせいなのだ、と道具のせいにしつつ上を向いて零れそうな涙を堪えます……。

ちなみにこのツアー、13時に出発して戻ってきたのが15時半。飲み物持って行かなかったのは大失敗でした。飲み物があったらもっと練習したかったな。



余韻に浸りながらお片付けを始めたらイタリア娘の異変に気付きました。



排気バルブのあたりからなんかお漏らししてる……

右側のサスのアジャスターが無い!



ムムム。今気付いてよかった。



そしてハード系の練習もできてよかった。



なぜなら……












アタックエンデューロのアタッククラスに参戦するから☆










アタックエンデューロとは、僕のイタリア娘を面倒見てくれているStrange MotorcycletacさんSUGOで主催しているハードエンデューロ大会です。




今年のアタッククラスのコース案。死の予感しかしません。






あの腕前で出るのかよ

邪魔だからくんな

バイク壊しに行くんだろ






という熱い声援が上がっていると僕のゴーストが囁いています。うっうっ。

アタックエンデューロに参加される皆さん、なるべく邪魔しないようにひっそりと慎ましく初のハードエンデューロを楽しみますので優しくして下さいね!






成田と日野を走っておいてよかった。
でも白井はしばらくイカネ。