2014年12月23日火曜日

ハイエース改造第4弾、床の切り出し!





さあ、いよいよ床貼りを始めます!
タイヤ交換、建材費用、そして弟のNV350のガソリンを満タンにしたので、弟も半分笑顔で作業開始です。
作業は弟が仕事でも使っている工場で行いました。


まずはセカンドシートをボルト2本で外して荷室マットを剥がします。
DXのセカンドシートってM10のピッチ1.25のボルト2本で留まってるだけなんですね。
しかもボルトを抜くと床から地面が丸見えw
なんという簡素な作り!


セカンドシートを外します
ギアボックス?の盛り上がり部分も事前に罫書いてあります

職人が手際よくマットを剥がします

あっさりとマットが剥がされました

罫書きを待つ24mmネダノン4枚

ホゾを組んで4枚並べてマットを敷いて型どりします


罫書きは外枠だけでなく、セカンドシートの設置穴、床に最初から設置されているDリング(荷物固定用のフックを掛けられるやつ)の位置、スペアタイヤ固定ボルトの位置もすべて記します。
セカンドシートの設置穴はジグソーで、Dリングやスペアタイヤボルトの位置はホールソーで切り抜きます。


ジグソーで型通りに切ります

さすが職人!ほぼ一発で4枚切り終えました


ホントは最後尾の板はレールの位置まで50mmくらい伸ばして欲しかったけど、いい忘れてたしまあいっか。
ここまで午前中で作業が完了。
自分でやってたら一日でここまで進められたかどうか……。

2 件のコメント:

  1. 持つべきものはなんとやらですね

    返信削除
    返信
    1. まったくですね!
      弟が大工でよかったって今回初めて思いましたw

      削除